minimize

事業拡大のため、新しい仲間を募集しています。
→詳しくはこちら

Limyweb Diary は、Limyweb として公開している日記サイトです。

ダウンロード

Source

開発環境

Java

JDK 5以上

アプリケーションサーバ

Tomcat 5または6

データベース

MySQL 4.1以上

外部ライブラリ

Limyweb Common … 自作の共通ライブラリ
WebWork … Webアプリケーションフレームワーク(iBATIS, Spring, Velocity含)
Apache Commons … 各種共通ライブラリ
DWR … Ajax実装
Ehcache … キャッシュ実装

レポート結果

Limy Eclipse QALab で出力したレポートはこちら → 各種レポート

ディレクトリ構成

大体以下のような構成になっています。

/
|
|-- main/src/            Javaソース
|
|-- release-resource/    リリース用各種リソース
|
|-- web/                 WebアプリケーションのROOT
|
|-- build.xml            ビルドファイル

開発方法

基本的にはWindows上で開発しています。
Linuxサーバ上で動かすときには、warファイルに固めてアップロードする手順を取ります。
開発用とリリース用では設定ファイルの内容を変える必要があるので、
そのために release-resource/ というリリース用のリソースを別途用意しています。

まずは、Windowsマシン上での開発方法について説明します。

前準備

開発を始める前に、少しの前準備が必要になります。

データベース

データベースはMySQLを使います。
他のデータベースでは確認していません。
要望があれば、サポートします。
ここで使っているのは 5.0 ですが、おそらく 4.1 以上ならば動作すると思われます。

まずは適当なスキーマを作成します。

CREATE DATABASE limyweb;

次に、そのスキーマ上でDB初期化用のスクリプトを流します。
db_init.sql というスクリプトを用意しているので、これを使って下さい。
以上でDBの準備は完了です。

アプリケーションサーバ

Tomcat5以上が必要です。
他のアプリケーションサーバでの動作は確認していません。
おそらく web.xml の修正が必要になるはずです。

まず、TOMCAT_HOME/lib または TOMCAT_HOME/common/lib に
MySQLのJDBCドライバをコピーします。

以下のようなファイルを用意して、
TOMCAT_HOME/conf/Catalina/localhost/limyweb-diary.xml として保存します。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<Context path="/limyweb-diary"  docBase="C:/var/prog/limyweb/diary/web"
		        debug="0">

  <Resource name="jdbc/limyweb" auth="Container"
    type="javax.sql.DataSource" maxActive="100"
    maxIdle="30" maxWait="10000"
    username="XXX" password="XXX"
    driverClassName="com.mysql.jdbc.Driver"
    url="jdbc:mysql://XXX/limyweb"
    validationQuery="SELECT 1"/>

</Context>

docBase と XXX の部分は、適宜置き換えて下さい。

以上で、全ての前準備は完了です。
あとはTomcatサーバを起動すれば、

http://localhost:8080/limyweb-diary/

でトップ画面にアクセスできるはずです。